査定までの主な流れ

| コメント(0) | トラックバック(0)

はじめて車の査定に挑戦する方は右も左も分からない状態でしょう。
まず、持ち込み査定の場合は、店舗に連絡を取る必要がありません。
そのまま持ち込んでもOKでしょう。

ただしこの場合、店舗の中で待たせられる可能性もあるので十分注意が必要です。
待つのが嫌な方なら、あらかじめ店舗に電話して、都合を聞くといいでしょう。
これでも待たされることが多いですが。

査定が終了しましたら、その場でお見積もり金額を聞かせられますので、
納得できる金額でしたら売却。それ以外はキャンセルもできます。

ただ、店舗によっては査定自体に料金がかかる場合もありますのでご注意ください。

売却が決まりましたら、店舗から必要書類等渡されますので、
記入するところは記入して、引渡し日、代金受け渡し方法などを決定します。

出張査定の場合は、あらかじめ業者と連絡を取っておく必要があります。
自分の都合のいい日時を業者に伝え、その日時に車買取業者が自宅へ査定しに来ます。

査定が終了しましたら、見積もり金額が聞かせられますので、
OKなら売り、ダメならキャンセルもできます。

出張査定の場合は、査定自体に料金がかかる場合はございませんので、ご安心ください。
しかし業者がしつこくて中々帰らない。
という業者も存在しますので、そのあたりはご注意ください。

あとは持ち込み査定と同じ流れとなります。

持ち込み査定も出張査定も、両者ともメリット、デメリットが存在します。
どちらがいい。とは言い切れませんが、
上記のことを参考にし、自分にあったら売却方法を選択しましょう。

仙台 車買取

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://giornalismointernet.com/mt-tb.cgi/1

コメントする