買取業者に騙される人が多い?

| コメント(0) | トラックバック(0)

車を売却する際に、買取業者に騙されるというケースが非常に多くなっています。
買取業者の査定交渉の進め方としては、
まず最初に告げる額で思いっきり低い査定額を言ってきます。
もう相場の半分とかそんなもんですね。

そして売却依頼者が絶望の表情を浮かべている隙に、
つぎはなぜその価格になるのか説明します。

距離数や年式、車の状態などなど。

なにかと理由をつけて、
なぜ査定額が低いのかを説明していきます。
ここであらかじめ買取相場の価格を把握していない方は、
その価格が適正なんだと思ってしまうんですね。

相手は交渉のプロです。
詐欺師ではありませんが、本当に口が上手いので騙されないようにしましょう。
そしてまずはネットで買取相場の価格を調べてから、査定に依頼を出すこと。
このことによって、かなり騙されるというか、買い叩かれるケースは激減するでしょう。

買取業者も商売でやっているんです。
慈善事業で車を買い取ってくれるのではないということも理解しましょう。

決して買取業者を信頼してはいけません。
こちらが隙を見せたら、一気にあなたの車を安値でかっさらっていくでしょう。
査定前にはそのような状況を想定しておくことをオススメします。
もっと詳しい情報はこちらのサイトから
http://xn--tor97rf45bxzb7xr.biz/
http://xn--jckmy5vpby639agh1e.biz/

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://giornalismointernet.com/mt-tb.cgi/6

コメントする